伝統文化の先生のためのレッスンに活かせるオンライン講座

オンライン化することで、集客力を上げたくないですか?
そして、このオンライン時代でも、
自分の場合のやり方がイマイチわからなくないですか?

「オンライン化ってハードルが高そう」「お稽古場の家賃ばかり払ってる」
「ずーっと忙しいまま」「技術は高いのに収入に繋がらない」「集客が難しい」
’’大好きなのに、伝統文化の教室は継続が難しい。’’と諦めていた私が

なぜ、たった90日で
お教室の生徒さんを10倍に増やすことが
できたのか?

知らないと損をする!!
伝統文化の先生(華道・茶道・書道・香道・剣道・空手道など)のための

レッスンに活かせるオンライン講座

今すぐ申し込む▶︎

コロナ禍で、レッスンの機会も愕然に減ったことと思いますが、
私達は人と関わったり、直接指導をすることで、
生徒さんに人生の豊かさを何倍にも深く味わっていただくことができていましたよね…

私自身、行う予定だったイベントもことごとくキャンセルになり、
しばらく数年は今までのように実行にうつせない。。。
生徒さんとの交流やイベントが減り、レッスンをお休みする生徒さんも増えた!
しかもコロナ禍で引越しもしたので、対面の生徒さんもまた0から集め始めたのです。
小さい子供の子育てもあるし、どうやっていけば…

そんなことがあり、このままではいけない!と思いました

そこで、オンライン化を取り入れることで、様々な良いことに気づいたのです。

・自粛期間で少なくなってしまった生徒さんもいるけど、この機会に習い事をしたい人も沢山いる。
・稽古場所に移動することなく、先生も生徒もお稽古に参加できる。
・つまり、お稽古場所を借りなくてもいい。
・移動時間・移動費用をかけず、浮いた時間・費用を他に当てることができる。
・自分のレッスンを、距離に関係なく多くの方に知ってもらうことができる。

そこで、今回特別にご用意した

伝統文化の先生のための
オンライン化をして収入を安定させる方法
「オンライン講座」でお伝えします。

私が普段行っているオンライン書道レッスンの様子を特別大公開!

お客様の声

こんにちは!
日本から海外の、そして子供から大人まで、
書道を教えております 松蘭です。

あなたは今、こんなことで悩んでいませんか?

・稽古をオンライン化してみたいけど、やり方がわからない。
・オンラインレッスンに、何を用意していいかわからない。
・専門分野のお稽古には時間を割いてきたけれど、収入に繋がっていない。
・S N Sはやっているが、講座の生徒さんがイマイチ増えない。
・文化イベントがキャンセル。そしていつまた実行できるかわからない。
・コロナ禍でお教室の生徒さんが減ってしまった。

今回開催するセミナーでは、
そんなあなたの悩みを解決する方法についてお伝えします。

勉強会開催の想い

これまで私は、海外生活、結婚、出産など引越しの連続で、
自分で主宰する書道教室の集客を、0から始めては生徒さんにお別れを言い、
また新しい土地に行っては新しい人間関係を作り、また生徒さんを集め、
お教室を閉めるということをしなくてはなりませんでした。

人間関係が深まり大好きな生徒さん達なのに、頑張った結果が一瞬でなくなるような体験をしてきて、
エネルギーをまた使うということ繰り返していました。

そして今回のコロナ禍がきっかけとなり、
 ’’世界中どこにいても、長く生徒さんとお付き合いできる方法’’  
を、模索していきました。

そんな私がオンラインレッスンの方法や、集客を学ぶようになり、
0からのオンライン書道教室を始め、最初の月で何十人も生徒さんが増えたのです!

現在では7カ国10名の生徒さんが集まり、オンラインサロンで楽しく学んでいます。

これまでは50カ国、約800名の生徒達に書道を教え、各国でも書道パフォーマンスなどしてきましたが、
このコロナ禍では、まだしばらく先が見えない状態です。

  

そこで構築したのが、

伝統文化の先生のためのレッスンに活かせるオンライン講座です。

伝統文化の先生方は、日本の伝統文化をこれまで長く学び、
生徒さんに教えながらも、まだ腕を磨き鍛錬されておられることと思います。
それは並大抵の練習量ではありません。
外国の方にも伝統文化を通じて日本について知っていただき、
日本を更に好きになっていただきたい思いもあるのではないでしょうか。

対面のお教室ができなくても、自分の好きな伝統文化・世界観を、オンラインなら発信できる。

そして、その思いに共感してくださる全国、また世界中に住む方々と会うことができる。

英語はまだまだ勉強中だけど、海外で活動するという夢を持ち続けている方からもよく相談を受けますが、

世界に日本の伝統文化を広めることも、私のミッションです。
そのために、英語圏で書道を広げてきました。

これまでオンラインレッスンの生徒さんからも
———————

ここでは英語に触れながら、書が学べる。
家にいながら、両方が叶えられるのですね。

松蘭先生の素敵な書を見て、英語が出来ない事を忘れて申し込みをさせていただきました。お優しい言葉かけをいただいて、安心してワクワクしながら、 楽しく書く事ができました。
皆さんの会話が楽しくて、またご一緒したいと思わせていただきました。会話のやり取りから学ぶ事も多く、書道の歴史を改めて認識しました。他国の方と一緒に学ぶ事からこそ、ルーツや日本の伝統を味わうことができるのだなあと感じます。もっと英語を学んでおけば良かったと思いつつ。
ここでは英語に触れながら、書が学べる。家にいながら、両方が叶えられるのですね。 先生は書いた字をさっと見られ、的確なアドバイスをされ、さすが! 本当に楽しかったです。基本の練習は大切ですね。 今日はありがとうございました。 (Cさま)

I had a feeling of deep joy after having shared this moment and knowledge with you.

Shoran san, I can’t thank you enough for this wonderful experience. Japanese calligraphy is an excellent activity for the body and for the mind. 
I had a feeling of deep joy after having shared this moment and knowledge with you. You are very beautiful, kind and patient and your English is very good. All if my friends really enjoyed it and thank you very much for taking the time to teach us and listen to us. (From France)

 

————————- 
という喜びの声をたくさんいただけるようになりました。 

伝統文化の先生のためのレッスンに活かせるオンライン講座とは

実はこの
         「対面だけで教える教室だけでなく、
オンラインのレッスンを取り入れるだけで、
収入を何倍にもあげる方法」
は誰にでもできることなんです。

これまで開催してきた対面の講座だけでは、
生徒さんとのコミュニケーションはよく取れでも、受講数には限りがあります。
そして世の中はどんどんとオンライン化しています。

この世の中のオンライン化に乗り遅れては、
専門分野のお稽古には相当な時間投資をしてきたけれど、
収入に繋がっていかないのです。

私たち伝統文化の先生方は、これからも自分の腕・技を極めながらも、
それをお弟子さんや、生徒さんに伝承していきたいと思いますし、
努力と対価が見合うことで好循環となることで、
更なる気持ちの余裕を持て、よい精神性を持ってお稽古してさしあげれます。

オンライン化に乗り遅れることで、大切な日本文化が衰退してはならないのです!

私はアナログ人間で…と言わず、伝統文化の先生方には、ぜひ
オンライン化を味方につけ、日本文化を伝えることのできる
「日本文化アンバサダー」となってほしい。

そんな思いで作り上げたのがこの講座です。

 

 この勉強会がおすすめの方

・レッスンをオンライン化する方法を学びたい方。
・オンラインレッスンに、必要なものを知りたい方。
・これまでの専門分野の勉強を収入に繋げたい方。
・文化イベントが開催できないので、他の収入源を探している方。
・コロナ禍でお教室の生徒さんが減ってしまい、このままではお稽古の継続が難しい方。

・お稽古場所の家賃ばかりかかっている方。
・1日に何回もレッスンしているのに、ずーっと忙しいままで収入につながっていない方。
・他国の方と伝統文化を通じて交流することにもずっと興味がある方。

勉強会で得られるメリット

       ・伝統文化のオンラインレッスンの基本を学べます
       ・伝統文化のオンラインレッスンに必要な道具がわかります。
       ・ご自身のレッスンにも活かせるヒントがあります。

・松蘭が普段やっているオンライン書道レッスンの様子が聞けます。
・海外の方の目線でも、日本文化を知ることができます。

勉強会

・オンラインレッスンに何が必要なのか。

・オンラインレッスンに必要な知識。
・松蘭の書道オンラインレッスンの失敗例と成功例。
・どうやってオンラインの生徒さんを集めたのか。
・なぜ、外国人の生徒さんも集めることができるのか。

についてお伝えします。
これからあなたの指導が必要な
全国の・世界中の生徒さんと出会えるよう、
あなたも新たな一歩を踏み出してみませんか?

伝統文化の先生のためのレッスンに活かせるオンライン講座
概要
【開催日時】ZOOM開催
今夏開催予定!!
【講師】 松蘭教室 代表 松蘭
【定員】 各回定員 7名

※具体的なお悩みや質問にお答えするため少人数での開催にしています。
・参加方法 ※ZOOM参加URLと、ZOOMの使い方はお申し込み後にお伝えします。
※申し込み後、後日詳細メールが届きます。
メールが届かない場合は、松蘭までお知らせください。

講座に申し込んで席を確保する▶︎

【ZOOM勉強会3つの参加ルール】

安心、安全、ポジティブな場所にするために
以下の3つのルールを守っていただけると幸いです。
1、本名で参加する
2、積極的に参加する(セミナーの質問に答える)
3、集中できる環境で参加する

他の受講生の集中を妨げになるので、
途中からのセミナー参加をお断りします。
※上記のルールを守れずご退出いただく場合がございます。 何卒ご了承下さい。

講師プロフィール

松蘭 (しょうらん) 書道家。

ニューヨーク州立大学卒。
高校はオーストラリア、大学はアメリカに、
そしてANA客室乗務員として働いている間に海外経験を重ね、
改めて祖父が教えていた書道の魅力に気づき、書に関わる活動を志す。
2012年、日本教育書道芸術院 師範科を卒業、松蘭書道教室開塾。

2015年には文化交流ビザを取得し、ロサンゼルスにて書道家として活動。
美術館、大学、ギャラリー、ホテル等様々な場所で日本人初の書道パフォーマンス、講義を行う。
その功績を評価され、2018 Lomita in LA Small Business Excellence Award in the Art Classes classification、
2019 Best of Lomita Awards in the category of Art Classes受賞。

現在は静岡・東京にて、「抹茶書®」や「日本人も外国人も一緒に学べるグローバル書道教室」
「海外旅行者向け教室」にて書道の継承に努め、
ワークショップを含め延べ50カ国、約800名の生徒達に書道を教える。
その他にも墨彩画、筆跡診断、Lineで書道、筆文字デザインを行う他、国内外でパフォーマンスを実施中。

夢は、ハリウッド映画の題字を手掛けること。そして「抹茶書®︎」を世界に拡め、日本ブランドを確立することにより、
お茶業界、産地活性化に繋げたい。
一児の母。好きなのは、空手、サーフィン。

www.shoran.net
Instagram : https://www.instagram.com/shoran720/

「オンライン化を味方につけ、日本文化を伝えていきたい!」という方は、
この勉強会に参加して、新しい未来をつかんでください。

ZOOMでお話しできるのを楽しみにしています !

講座に先に申し込んで 席を確保する▶︎

未分類
Shoranをフォローする
静岡の書道家 松蘭 オンライン書道教室/ペン字 Japanese Calligrapher Shoran , Online Calligraphy Lesson

コメント

タイトルとURLをコピーしました